5月25日放送のNHKガッテンは、医学がお勧め!メークで体が若返る劇的ワザです!

jikai_02P20160525
目にあるメークをするだけで、頭痛・肩こり・腰痛が改善!ウソみたいなホントの話しがあるんです。

目の若さも体の健康も両方ゲットできる夢の最新ワザを番組は初公開です!

目は全身の筋肉と深い関係があります。老化や様々な原因で目のある部分が衰えてくると、

それが頭部の筋肉や肩、腰にまで悪影響を及ぼし、全身疲労につながってしまいます。

今回、ガッテンが発見したのは、若い女子たちが日々楽しんでいる簡単なメークで目を若返らせる方法。

見た目が若返るだけじゃなく頭痛・肩こり・腰痛が改善することがわかりました。

医学の世界でも実証されつつある最新の方法をいち早くお届けします。

番組の予告映像に、おめめパッチリ健康法とありました。

目のまわりにはさまざまなツボがありまよね。

目の周りのツボを刺激して血行を良くすることが、全身の健康状態の改善につながっていくということでしょうか。

目を大きくする方法「眼輪筋を鍛えるエクササイズのやり方」

•ゆっくりウィンクする
•もう片方の目も、同じようにウィンクする
•10~30回を1セットで一日1~2回やる
ウィンクすることには、普段あまり使われていない下まぶたのを眼輪筋を鍛える働きがあります。

上まぶたではなく、下まぶたの力を使って目を閉じるようなイメージを意識して、ゆっくり力強くやりましょう。

下まぶたの眼輪筋のを鍛えることは、目の下のたるみの解消に効果があり、涙袋を作る副次効果もあります。
目をぱっちりさせる方法「目力体操のやり方」

•眉間を片手の指2本で強く押さえ、動かないようにする
•ゆっくりと目をつぶる
•限界まで力を入れて思いっきり目をつぶったら、その状態を10秒間維持する
•目をゆっくりと開ける
•同じ動作を、5~10回繰り返す

目をぎゅっとつぶることによって、眼輪筋を鍛えることができます。

このエクササイズをする時は、眉間にシワが刻まれるのを防止するために、指で眉間をしっかり押さえながらやりましょう。

上まぶたの筋肉を鍛えるのに有効なこの運動は、普段使わない下まぶたの筋肉も意識してやると、さらに効果的です。

一日一回やってみましょう。
視力回復・眼精疲労解消・ドライアイの予防にも効果が期待できます。

肩こり頭痛に悩む私は本当にこの放送が楽しみです!

メイクで…てことは男性には使いにくい方法なんでしょうか?

どのようにおめめパッチリ健康法が紹介されるのか、期待したいと思います!

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

記事はありませんでした

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑