冠二郎さん(72)が結婚を決めたお相手はどんな人?気になる出会いのきっかけは?

公開日: : 冠二郎

20150224000208
演歌歌手の冠二郎さんが結婚していた!ということです。

驚いたのは、現在72歳の冠二郎さんがこの結婚が初婚だということと、お相手の女性との年齢差が31歳差であるということ。

またまた驚くことに、交際2か月で結婚を決めたという事実です!!

多くの世間一般の独身男女に、この結婚は夢を与えているのではないかと思います!

さて冠二郎さんがここまで結婚を急いだのはなぜなんでしょうか。

もしかして奥様はすでに妊娠していらっしゃるのでしょうか。

気になってしょうがないので調べてみました。
奥様はどんな仕事をしている人なの?

 

現在41歳の奥様は、歯科衛生士をされている女性だそうです。なんでも飯島直子さん似の美人だそうですよ。

w93-0233-160418
尚、現在のところ妊娠の事実はないようです。

お互いに好きでしょうがないから結婚を急いだのでしょうか。

なんてラブラブなんでしょう~(*^_^*)

うらやましくなっちゃいますね!

 

2人の出会いのきっかけは?

 

歯科衛生士ということで、歯科医院での出会いだったのかと思ったのですがそうではなくて、お二人は2016年1月26日の静岡県でのイベントで出会ったということです。

冠二郎さんは出演者、奥様は裏方だったとのこと。

出会った瞬間に冠さんは彼女に縁を感じ、その後は猛アタックをかけたそうです。恋の力ってすごいですね。

2月上旬にはご両親にあいさつを。

その後、師匠の作詞家・三浦康照氏にも報告し、3月31日に入籍したのだそう。

なんども言いますが出会ってからわずか2カ月強でのスピード婚。三浦氏も「いい伴侶ができてよかった」と、涙を流して喜んだということです。

独身貴族を貫いてきた冠は、明るい性格で日ごろから現場などでは周囲に笑いが絶えないが、半面、「家で1人になることがつらい」と関係者に漏らすなど、独身暮らしに区切りをつけたかったようだ。以前、本紙の取材では「好きな人も、交際した人もいました。でも、なかなか結婚まで踏み切れる相手に出会えなかった」と明かしていた。

72歳で迎えた春に、親しい関係者には「必然の巡り合わせを感じている。お互いいたわり合いながら、温かい家庭を築きたい」と話している。

挙式は5月26日に親族のみで予定してされています。

また冠二郎さん夫妻は披露宴を行う予定はないということです。

本来、4月23日の冠の誕生日に合わせて発表予定だったが、熊本地震が発生したこともあり、発表は控えていたのですね。

遅い春がやっとめぐってきた冠二郎さん。奥様とどうぞ末永くお幸せに!

冠二郎さんのプロフィール

本名
堀口義弘

誕生日
1944年4月23日(72歳)

出身地
埼玉県秩父市

血液型

A型

Sponsored Link

関連記事

記事はありませんでした

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑