なかにし礼さんが心筋梗塞で死去、各界から惜しむ声。

公開日: : 未分類





(出典 www.yomiuri.co.jp)




作詞家で直木賞作家でも知られるなかにし礼(本名:中西礼三 なかにしれいぞう)さんが、12月23日午前4時24分に心筋梗塞のため、逝去されました。享年82歳。




役者の黒沢年男さんは、歌手としての代表曲「時には娼婦のように」(1978年)などで歌詞提供を頂いたなかにしさんの訃報に、ブログで「大恩人の礼さんが…!頭が混乱して…言葉が出ない…」とショック、日本共産党の小池晃書記局長は「なんということか。なかにし礼さんがお亡くなりに。『しんぶん赤旗日曜版』での対談しきょで、壮絶な戦争体験と平和への思い、安倍政権への怒り、共産党への期待を語っていただきました。つい先日には、姉上の喪中欠礼葉書をいただいたばかりでした。巨星の喪失に黙祷します」とツイートを行なった。




またシンガーソングライターのの加藤登紀子さん(76)は25日ツイッターで、デビュー曲「誰も誰も知らない」(1996年)をはじめとして、数多くの楽曲でなかにしさんから歌詞提供を受けており、「訃報に息が止まりそうになりました。ショックです。なかにし礼さん、ご冥福をお祈りします」とコメントした。




なかにし礼さんは旧満州(現中国東北部)が出身地。葬儀・告別式は御家族のみで行なう。喪主は妻中西由利子(なかにし・ゆりこ)さん。 1960年代後半から80年代にかけ、黛ジュンさんの「天使の誘惑」、北原ミレイさんの「石狩挽歌」、細川たかしさんの「北酒場」など、数多くのヒット曲を生み出した。手掛けた歌詞は約4千曲。 そのあと、作家としての活動を始め、2000年に「長崎ぶらぶら節」で直木賞を受賞した。主な代表する作品に、NHK連続テレビ小説「てるてる家族」の原作「てるてる坊主の照子さん」「赤い月」など。 12年に食道がんを発表。15年3月に再発を公にしていた。




なかにし礼さんは華やかな交際関係でも知られている。著書「兄弟」のドラマに主演したタレントのビートたけし(73)、プロ野球・巨人の終身名誉監督の長嶋茂雄氏(84)、元東京都知事の石原慎太郎氏(88)ら、各界の有名人とお付き合いがあった。作詞家になる足がかりをつくった石原氏の弟の裕次郎さん、「憧れだった」というひばりさんと昭和を代表するスターの2人と公私で親密で、特にこの2人には数多くの詞を執筆していた。




エンタメの世界でいくつもの才能を生かしたなかにしさん。作詞家、小説家、演出家、コメンテーターと、分野の壁を感じさせなかった。  なかにしさんが「大恩人」と呼んだのが石原裕次郎さんだった。まだシャンソンの訳詞家だった1963年、最初の妻と新婚旅行で訪れた静岡・下田のホテルのバーで偶然出会った。「俺の歌を書くぐらいの作詞家になれ」と激励された。その言葉を胸に、流行り歌の作詞の道へと進んだ。  ザ・ピーナッツの「恋のフーガ」、北島三郎の「まつり」を代表とする歌謡曲や演歌から、TOKIOの「AMBITIOUS JAPAN!」といったJ―POPまで幅広く手掛けた。約束通りに裕次郎さんにも多くの詞を提供。87年7月に亡くなる3カ月前、生前最後のシングル「わが人生に悔いなし」が発売。♪長かろうと 短かろうと わが人生に 悔いはない――。短くて濃い人生を生きた裕次郎さんの思いを表現したものだった。  世の中が平成になると、小説家として文学的才能を世に知らしめた。02年の「てるてる坊主の照子さん」は翌03年に映像化され、石原さとみ(34)の主演でNHK連続テレビ小説「てるてる家族」として放送された。特に描写の力は高く、「長崎ぶらぶら節」「赤い月」など映像化作品も多く成功した。  私生活は酒好き、女好きで有名だった。銀座でよく飲み、女帝と呼ばれた有名なママとの恋模様は人々の間で広く知られた。美空ひばりさんと「恋愛関係だった」と冗談交じりに打ち明けたこともある。  芸能界のベテランたちとの交友関係も広く、それが新たな仕事にも次々とつながった。  昨年は、仕事をしたことがなかった矢沢永吉(71)から「今度のアルバムが最後になるかもしれない。最後の歌はなかにしさんに書いてもらいたい」と頼まれ、「いつか、その日が来る日まで…」という曲の詞を執筆した。最後の最後まで、言葉での表現に尽力した生涯であった。

Sponsored Link

関連記事

タカマツペアの高橋礼華さんが結婚!お相手は “松友の相棒”金子祐樹と。「ご縁とは不思議なもので…」

(出典 static.chunichi.co.jp) (出典 pbs.twimg.com)

記事を読む

お正月飾りはいつからいつまで?意外に分かりづらい意味や飾り方、種類から処分方法も解説します

お正月飾りはいつからいつまで飾ったらいいのでしょう?しめ縄や門松ならステキに手作りするのもおもし

記事を読む

元 AKB48の神7・板野友美がヤクルト・高橋奎二選手との結婚を報告、AKB48としてラストのMステ出演となった2013年8月9日の様子を振り返ってみた

(出典 static.chunichi.co.jp) 元AKB48で歌手の板野友美(29)

記事を読む

MISIA 2020ライブ 骨折の影響は?!

出典:www.misia.jp 胸椎棘(きょく)突起部をケガしていたシンガーのMIS

記事を読む

ナイナイ岡村隆史と矢部浩之のキャンプ旅が岡村の希望で実現!放送は1月3日14時30分~

2021年1月3日(日)昼14時30分から放映されるスペシャル番組「ナイナイDAYS 30

記事を読む

【風の谷のナウシカ】宮崎駿監督の代表作が19回目の放送。主人公ナウシカの人気の秘密とは?

(出典 askul.c.yimg.jp) 宮崎駿監督の長編アニメ映画『風の谷のナウシカ』が、

記事を読む

小田和正【クリスマスの約束2020】中止でファンからは惜しむ声が続々。

 (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net) ク

記事を読む

今井ゆうぞうさん43歳で急死!特に持病も無かったのに…。

(出典 livedoor.blogimg.jp) (出典 contents.oricon

記事を読む

ミュージックステーション「ウルトラSUPER LIVE」のタイムテーブルと見どころについてまとめてみた。

(出典 pbs.twimg.com) ミュージックステーション「ウルトラSUPER LIVE

記事を読む

Snow Man 紅白出演辞退を正式発表 メンバーのコロナ感染で残り全員も濃厚接触者に

ジャニーズ事務所の9人組「Snow Man」が、初出演が決定されていた大みそかの「第71回NH

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
PAGE TOP ↑